肩こり・猫背を治したい!治すための猫背治療ノウハウや体験談・商品などの情報提供をしています【凝りカイゼン】

【悪い姿勢を治したい!その方法】鏡で見る自分は偽物?楽な姿勢の時が本当の姿勢

ある日、ショッピングの途中で、ふとショーウィンドウに目を転じたときに、ガラスに映った自分の姿勢の悪さに愕然としたことがあります。
この、ふいに目にする姿勢の悪さはとてもショックです。例えば、試着などで鏡を見る場合は、鏡を見る前に姿勢を自然と治していて、あまり姿勢を意識したことがありませんでした。
同じように美容院でも鏡の前だとなんとなく、姿勢をきちんとしてしまうものです。
ですが、何も意識せずいつもの姿勢でぼうっと歩いていたときに、ふと目にした自分の姿勢の悪さは、本当に驚きました。
ああ、これがいつもの姿勢なんだ、こんなに背中を丸めて自分は歩いていたのかと、顔から火が出るほど恥ずかしかったのを覚えています。
しかしあまりのショックにそれ以来、外を歩いていてショーウィンドウを見るたびに、ハッとして、自分の姿がガラスに映っていなくても、条件反射のように、脳裏にあの日見た自分の猫背の姿がよみがえり、パッと姿勢を治すようになりました。
そんなことを続けていたある日、友人から最近ずいぶんと姿勢がよくなったねと、褒められました。その言葉に嬉しいやら、これまでの姿が恥ずかしいやら、複雑な気持ちでした。いくら相手の姿勢が悪いと思っても、大人になるほど、なかなか注意はできないものですよね。これはやはり、自分でしっかりと治すしかありません。
ふいに自分の姿を見る機会などないという方は、わざと鏡の前で楽な姿勢をしてみるのもいいかもしれません。
すごく楽な歩き方、姿勢、それがいつもの自分の姿なのです。
その姿勢があまりに悪かったら、これからは他人の目や、自分の姿勢の悪さをいつも意識して、街を歩きましょう。外出の際は、髪型や服装ばかりに意識がいってしまいがちですが、どんなにエレガントな服を着て髪型とメイクをしっかりと整えていても、姿勢が悪いと台無しです。装いに相応しい姿で颯爽と街を歩いてください。

 

 

現代は姿勢が悪くなりやすく猫背になりやすい?

現在の日本人はスマートフォンやテレビなどを見る人たちが非常に多く、

非常に姿勢が悪くなりがちで猫背になりやすい習慣を持っています。

 

このような習慣の中で若い世代の人たちから猫背になる場合が増えてきていて、

猫背になることでいろいろな悩みを抱えている人たちが多くなっているのが問題となっています。

猫背を直そうと様々な方法を考えている人たちもおりますが、いったん猫背になってしまうとなかなか改善することは難しく癖になってしまうので非常に難しい形となります。猫背の矯正方法は実にさまざまな方法がありますが、その中でも一番効果の高い方法だと私が考えているのが姿勢をただしたウォーキングであります。

ウオーキングというものは背筋をまっすぐにして歩くのが基本的なことでありますので、姿勢にある程度注意をして毎日1キロぐらいのウォーキングをするということが非常に重要で、これを毎日行うことによって猫背の姿勢が徐々に改善される可能性が高まります。私の知り合いの中でもこのウォーキングを使った猫背の改善方法を行った場合に非常に高い効果が出たと喜んでいました。

家の周囲でも夕方ぐらいに 30分間ぐらいウォーキングをするだけで、猫背が非常に改善されてきますし運動することによってリラックスできますので、一石二鳥の効果があります。

猫背で悩んでいる方はぜひウォーキングをすることによって猫背を改善する方法にチャレンジしてみてください。案外楽しみながら気楽な気持ちで猫背の改善ができると思います。猫背は多くのマイナス的効果を及ぼしますのでぜひこの際改善することをお勧めします。

最新記事一覧